見つけよう、嬉しい体験を。

Find it, happy experience !!

時代とともにコミュニケーションの手段は変わるけど、体験はいつだって必要だ。
世の中には嬉しい体験や楽しい体験がたくさん隠れている。
考えて、想像して、それを私たちと実現させよう。
もっともっと嬉しい体験、価値ある時間はきっとある。
カッコいい、楽しい、ワクワク、オシャレの一歩先の「ワンダー」へ。


PHILOSOPHY

企業理念

WONDER&CLOCKSは「TOKYO」そして「日本」に、

新しいエンターテインメントの「時間」と「体験」をクリエイトし、社会を元気にして行きます。

ヒト・モノ・コトが影響し合うエンターテインメントを追求することで、

そこにしかない「体験」や有意義な「時間」を多くの人に提供したい。

そんな理念の先には、

誰も観たことも感じたこともない新たなエンターテインメントの未来があると信じています。

 


ADVANTAGE

強み

WONDER&CLOCKSはエンターテインメントの本質を常に問い続け、

東京の「音楽」「ライブ」「DJカルチャー」「ファッション」「アート」などと

「トレンド」を有機的に組み合わせています。

トレンドを的確にキャッチし、オリジナルなスタイルで発信する。

それが私たちの得意なカルチャーミックスであり、

新たなエンターテインメントを創造する上でのアイディアとなります。

弊社には価値ある時間と体験を具現化するための「クリエイティブの鍵」が溢れています。

 

CEO

メッセージ
 

皆さん、たまに子供時代を思い出すことはありますか?

子供の頃って、どうしてあんなに1日が長く感じたんでしょう?

それはきっと経験したことのない新鮮な体験をたくさんしていたからだと思うんです。

そんな子供の時に感じたような一瞬一瞬の輝きや驚きを大切にしたいという理念から、

WONDER&CLOCKS=ワンクロの名前の由来、ロゴには時計の針を使っています。

時間を忘れるぐらいに今に熱中して、ちょっとした驚きや感動を皆さんと共有したい。

そのためのリアルなエンターテイメントやカルチャーを生み出していきたいという情熱を持っています。

他にも、弊社が今後挑戦していきたいことは沢山ありますが、

今、精力的に取り組んでいることの1つは、日本とアジアのアーティスト、クリエイターを結ぶこと。

例えば、日本も中国も韓国も東アジアも同じアジア圏の国同士。

国境を越えて音楽もファッションもコラボレーションして、

アジアのカルチャーが世界でもっと盛り上がるためのサポートをしていきたいと考えています。

そして、アジアのアーティストやミュージシャンが世界で活躍できる土壌を作り上げることで、

日本の音楽シーンの成長に還元できると信じています。

僕自身、20歳になる年に少しの貯金とギターを持ってロンドンに渡りました。

かつての自分も現代の若者と同様、未来に対して不安はありましたが、

それ以上に挑戦する気持ちと夢を持っていました。

そんな日本の若者たちには、どんどん世界に出て行ってほしい。

私たちはそのお手伝いもしていきたいと思います。

結果、彼らがきっと感動や経験をフィードバックしてくれるはず。

時間を忘れるぐらいの「嬉しい体験」を皆さんと作り上げていきましょう。

代表取締役・プロデューサー 西村洋一

©2018 WONDER&CLOCKS All Rights Reserved.