©2018 WONDER&CLOCKS All Rights Reserved.

 

岡村洋佑(作家/アレンジャー/サウンドプロデューサー/アーティスト) / 業務提携

3歳からYAMAHA音楽教室にてエレクトーンを学び、18歳の時、作曲家としての音楽の道を志して上京。2013年に作詞・作曲を担当したAAA「恋音と雨空」が、第55回 日本レコード大賞優秀作品賞を受賞する。 他にもDOBERMAN INFINITY、Sexy Zoneなど多くの著名アーティストの楽曲を手掛けている。

 

<主な代表曲>

AAA 「恋音と雨空」 (作詞・作曲) ※第55回日本レコード大賞優秀作品賞

Sexy Zone 「きみを離さない きみを離れない」 (作曲)

DOBERMAN INFINITY「Treasure」 (作詞・作曲)

SOLIDIMO「もう会えないですけど、平気ですか?〜Our Dasy〜」(作詞) ※2018年6月オリコン・ウィークリーチャート3位を記録

  • Twitter - Black Circle
 

JOMMY(DJ/サウンドプロデューサー)

日本、アジアのパーティ・シーンを飛び回り、各地から高い支持を得ているDJ。ブランドPRとしての顔も持ち、音楽、ファッション、アートなど多彩なカルチャーに精通する“TOKYO”ストリートムーブメントの象徴的存在として知られる。また、DABOやANARCHY、KOHHなど最前線で活躍するラッパー、DJ MAKIDAI(EXILE)とVERBAL(m-flo)とDJ DARUMAが参加するPKCZ®をはじめ、多くのアーティストと交流を持ち、数々のビッグパーティに参戦。同時にファッションブランド主催のパーティにも多数出演し、ADIDAS ORIGINAL/Ambush /Beats By Dre/Dsquared2/DIESEL/Emporio Armani/marcelo burlon/NIKE/Off White/Puma/Reebok/Tiffany & Co.など名だたるブランドから高い評価を得ている。現在はサウンドプロデューサーとしての活動も並行し、東京から刺激的なサウンドを送り出す。

  • Instagram - Black Circle
 

DISCOTHEQUE(サウンドプロデューサー/DJ)

東京発男性3人組ダンス・ミュージック・プロジェクト。初音源となるT-REX“20th Century Boy”のカバー曲が映画『20世紀少年』のオフィシャル・ソングとなり各方面で注目を浴び、その後、オーストラリアの大物シンガー:Israel、JAY'EDを起用した楽曲を発表する。続けて2010年には『2010 ミス・ユニバース・ジャパン』大会用に、オリジナル音源の提供や総合音楽をプロデュース。同年8月には『ミス・ユニバース・ジャパン』とのコラボレーション・オフィシャル・アルバムをリリースした。また、DJとしても大沢伸一やVERBALなどと競演。そして2010年には1stアルバム"GOODBYE"をTOY'S FACTORYよりリリース。本作では、日本を代表するロック・バンド:MONKEY MAJIKのメンバー:Maynard Plantによるソロ・プロジェクトblanc.がリード曲“GOODBYE”に参加。さらに世界的評価を得るフランス人シンガー ジェイ・セバーグを迎えた楽曲などが並ぶ。現在は次なるステージに向けて、充電中。